ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

てるてる坊主

 

[CX]1971年6月7日(月)~1971年9月27日(月)
21:00~21:56(全17話)

山野辺澄は町内会のマドンナ。お澄に気がある男は後を絶たない。そんなお澄は4人の男と結婚し、死別している。長男・山野辺翼の父は戦争で散った航空隊員。次男・鈴木怒(いかり)の父は戦後病死した学者。三男・斉藤叫(さけび)の父は軍需工場で事故死。四男・山野辺響の父は交通事故死。尻軽とか浮気性と思われがちな澄だが、4人の夫とは真剣に愛し合った仲だった。今日はお澄48歳の誕生日。長男・翼の恋人、静が気を利かせてバラバラに暮らす怒と叫も招待した。翼の催促もあり、ひさびさ兄弟全員が食卓に揃い、澄は大喜び。だが、甘えん坊の響は面白くない。ゆくゆくはひとつ屋根の下で、家族全員揃って暮らしたいと澄は願っているが、天涯孤独の身の上を楽しんでいる怒と、澄にわだかまりを残している叫は反発する。怒は会社経営が厳しく翼と一緒に銀行員の叫に金の相談に行くが、兄弟と思っていない叫は言下のもとにはねつけてしまう…。ことあるごとに血の繋がりで揉める兄弟たちに、澄は心を痛めるも、やはり子供たちは憎めない存在で…。

 

【脚本】佐々木守

【出演】高峰三枝子、高橋悦史、田村亮、なべおさみ、大原麗子、石橋正次、山本陽子、江戸家猫八、名古屋章、芦田伸介 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

ディレクター
橋本信也
森開逞次
脇田時三


このページの先頭へ