ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

ドラマシティ92’ 性的黙示録

 

 

 

[YTV]1992年7月30日(木)21:00~22:54(全1話)

現場検証に立ち会う殺人犯。傍らには哀しみに沈む被害者遺族の姿が。不敵に鼻唄を口ずさむ犯人。
犯行は二ヶ月前に遡る。青年が殺害したのは勤め先の社長。詐欺師と揶揄される豪奢な商売人だった。青年は殺害した後、死体を車のトランクに入れ、「話したいことがあるんです」と死体に話しかける。
「親父が俺の前で農薬を飲んだ。俺が殺した気になっていたが今度は本当に殺してやった」「あなたが殺されたのは殺されても殺された理由がわからないところですよ」
彼を狂気に駆り立てたものはいったい何なのか…。

☆ギャラクシー選奨賞

 

【原作】立松和平「性的黙示録」(河出文庫)

【脚本】野沢尚

【演出】鶴橋康夫

【主題歌】荻野目洋子「ロマンティックに愛して」

【出演】真田広之、樋口可南子、津川雅彦、樹木希林、古尾谷雅人、相楽晴子、佐々木すみ江、椎名桔平 ほか

 

【共同著作】読売テレビ/テレパック

Creators

プロデューサー
小橋智子
橋本寛
AP
安東多紀
AD
黒沢淳
藤尾隆


このページの先頭へ