ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

ドラマスペシャル 恋人よ われに帰れ
LOVER COMEBACK TO ME

 

 

[CX]1983年9月23日(金)20:02~21:48(全1話)

原爆が投下され廃墟と化した広島。日系アメリカ人のケン・オータは姉・ナオミの消息を探しに広島へやって来る。そこで右腕にケロイドを負った被爆者のケイ子と出会う。ケイ子は原爆で両親を失い、寝たきりの弟と暮らしていた。ケンは日系人収容所に収容され、二つの祖国に板挟みにながら裏切り者の汚名を返上するために志願したアメリカ兵だった。ケンはケイ子と弟に東京の大きな病院で診察を受けることを勧める。そんなケンは東京・新橋の闇市で姉ナオミに瓜二つの女性と出会う。彼女は闇市を取り仕切る組長・ユキ子といった。ケンの上官ジョンはナオミの婚約者だった。ジョンもまたナオミを追って日本にやって来た。原爆が彼女を殺してしまったという良心の呵責を背負って。彼はナオミにそっくりなユキ子に惹かれていく…。治療のため東京にやって来たケイ子はケンと再会。ふたりは恋に落ちるが、原爆と投下した国籍の男を愛することにケイ子はためらいを隠せなかった。そんな折、ケイ子の弟がこの世を去る。絶望の中、ケンの愛に救われたケイ子は結婚を決意するが、式の最中、ケイ子もまた白血病で倒れてしまう。ケンはケイ子と生きるため、国籍を捨てる決意をするが、悲劇が彼らを襲う…。胸を絞めつけられる反戦ドラマ。

 

【脚本】早坂暁

【演出】大林宣彦

【出演】沢田研二、大竹しのぶ、トロイ・ドナヒュー、小川真由美、泉谷しげる、風吹ジュン、浅茅陽子、中本マリ、桜井センリ、財津一郎 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
中山和記


このページの先頭へ