ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

松本清張特別企画 一年半待て

 

[BS-TBS] 2010年12月8日21:00~22:54(全1話)

弁護士である高森たき子はTVに映る同僚弁護士をみていた。DV問題を手掛ける華やかな女性弁護士・山科百合子が政界に出馬し、当選したのだ。方や同じDV問題を扱う人権派弁護士として、ほとんど報酬にもならない仕事をし続けていたたき子は、その様子を口惜しそうに見つめていた。そんなたき子の事務所の扉が開いた。やってきたのは、須村さと子。「夫が死んでしまいました・・・」娘の亜希を伴ってやってきたさと子は、たき子にそう告げた。夫のDVに悩まされ、抵抗するうちに、夫が死んでしまったというが…。刑法「一事不再理」を逆手に取った松本清張の傑作を現代に置き換えドラマ化。

☆第48回ギャラクシー奨励賞受賞

【原作】松本清張「一年半待て」(新潮文庫『張込み』より)

【脚本】竹山洋

【演出】堀川とんこう

【出演】夏川結衣、清水美沙、金子昇、石丸謙二郎、高杉亘、久世星佳、西岡德馬、市原悦子 ほか

 

【制作協力】テレパック

【製作著作】BS-TBS

Creators

プロデューサー
森下和清
山後勝英


このページの先頭へ