ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

土曜ワイド劇場 混浴露天風呂シリーズ1
 露天風呂連続殺人 婚前奥伊豆旅行

 

[ABC]1982年10月16日(土)21:02~22:51(全1話)

警視庁原宿分室の山口かおり警部補(木の実ナナ)は、5日間の特別休暇を過ごすため左近太郎警部(古谷一行)や行きつけのスナックウェイトレス宗形明子(松村和美)、その恋人の立川真一(織田あきら)らと共に明子の母、八重子(吉行和子)の経営する奥伊豆の温泉旅館、日雲楼へやってきた。しかしその夜、町の劇場のショーダンサー朱美(風祭ゆき)の他殺死体が露天風呂で発見され、続いて、別の露天風呂で真一も他殺体となって浮かぶ。折悪しく、崖崩れのため日雲楼は電話連絡もつかぬ陸の孤島に。分室の鉢山刑事(常田富士男)が駆けつけ、駐在の巡査八木下(穂積隆信)らとも協力して左近たちは捜査を開始する。続いて旅館組合理事長本石(奥野匡)も殺され、一連の殺人の発端は15年前の八重子の夫辰造(須永慶)と死んだ朱美の母親夕子の駆け落ちにあるのではないかと推理する…。
「ピンクハンター」から「混浴露天風呂殺人」へ!シリーズ第1弾!大ヒットして25年もの長寿シリーズと化した!全26作作られた!

 

【脚本】石川孝人

【出演】古谷一行、木の実ナナ、常田富士男、金田龍之介、吉行和子、穂積隆信、織田あきら ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
関口静夫
制作主任
杉村治司


このページの先頭へ