ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

土曜ワイド劇場 混浴露天風呂殺人事件13 
雨の奥飛騨に消えた影

 

[ABC]1994年7月16日(土)21:02~22:51(全1話)

パチンコ店の景品買いの男が襲われ、2000万円強奪された。その直後、付近でひき逃げ事件が起こり、作業員が死亡。左近刑事はてんてこ舞い。デザイナーの玲子が、交際のあったカメラマン・黒木が大金が入ったと電話してきたので、怪しいと申し出た。玲子は黒木から信州松本へ呼び出され、左近とかおりも松本へ。が、黒木は現れず、次に新穂高温泉を指定。左近らは玲子と駆けつけるが、目前で黒木は逃走。近くで東京のクラブのママ・冴子の死体を発見。所持金100万は強奪金の一部とわかる。

 

【脚本】中村勝行

【出演】古谷一行、木の実ナナ、金田龍之介、常田富士男、麻倉未稀、長谷川哲夫、菊池孝典、水木薫 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
小橋智子
ディレクター
脇田時三
AD
藤尾隆

このページの先頭へ