ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

土曜劇場 まひる野

 

[CX]
1977年9月24日(土)~1978年1月28日(土)
21:00~21:53(全18話)

タキ(中野良子)は父親が亡くなってから、京都祇園にある扇子屋の老舗「辻村」を若いながらも一人で切り盛りする女社長だった。タキは弟の高彦(江藤潤)に店を継いでもらいたいと願っていたが、高彦は放蕩者で彼女を困らせている。そんな折、高彦が東京で学生運動の内ゲバを起こし、ケガを追わされた学生は亡くなってしまう。タキはその学生の家へ弔問に訪れるが、そこで彼女を待っていたものは…。京扇子の老舗の女主人と、彼女の弟に息子を殺された医大教授(平幹二朗)との道ならぬ恋の物語。

 

【原作】渡辺淳一「まひる野」新潮社

【脚本】石松愛弘

【出演】中野良子、平幹二朗、芦田伸介、鳳八千代、江藤潤、金沢碧、野際陽子、渡瀬恒彦、木之内みどり、津川雅彦、高松英郎、井原千寿子、桜むつ子、磯野洋子 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森開逞次
関口静夫
ディレクター
森開逞次
福本義人
AD
森下和清
制作主任
関口静夫
上野喬士


このページの先頭へ