ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

山田太一ドラマ 浅草・花岡写真館

 

[BS-i]2000年12月3日(日)22:00~24:00(全1話)

東京・浅草の花岡写真館。創業1877年という老舗の写真館である。今は4代目館主・花岡昌志(柄本明)と妻・友美(名取裕子)が店を取り仕切っているが、使い捨てカメラや小型カメラが普及した現代、写真館で写真を撮ろうという人は、少ない。創業以来100年間に撮影された膨大な数の写真の中に、忘れられない3枚の特別な写真がある。いずれも肖像写真だが、共通点が一つある。それは写真館にやって来た人たちがいずれも「死を決心している」ということ。人を斬って自らも死のうとした青年・黒川弥三郎(渡辺謙)、南方で戦死したはずの陸軍一等兵とその家族、友達を裏切ったから死ぬしかないと言う若い男女。彼らは花岡写真館に、この世での最後の写真を撮りにきたのだ。それを知った当時の館主達(柄本明 3役)は、あらゆる手段を駆使して、何とか死ぬことを思い止まらせようと苦闘し、悲しくまた滑稽な人間模様が展開されてゆく。「死んではいけない!」と願う館主の必死の説得…それは果たして功を奏するのだろうか…。

 

【脚本】山田太一

【音楽】小室等

【演出】高橋一郎

【出演】柄本明、池上季実子、竹下景子、名取裕子、渡辺謙、寺島しのぶ、加藤晴彦、野波麻帆、畠中洋、杉浦直樹 ほか

 

【製作著作】テレパック/BS-i

Creators

プロデューサー
森下和清
AD
池澤辰也
村上牧人


このページの先頭へ