ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

新春ミステリー劇場 西村京太郎サスペンス
十津川警部シリーズ27 九州特急つばめ殺人事件

【詳細ページ用】-十津川27

 

[TBS]2003年1月3日(月)21:00~23:24(全1話)

東京・新宿で中国人密航の手配師、黄小元(菊原祐太朗)が殺された。警部・十津川省三(渡瀬恒彦)と刑事・亀井定雄(伊東四朗)は、実行犯が竜の爪と呼ばれる青年であることをつかむ。彼が8年前に中国人にリンチを受けていた少年、馬泰明(比留間由哲)だったことを思い出す十津川。一方、鹿児島県の指宿では、公務員の石田(江端英久)と愛人のレイラ(IVY)の水死体が揚がる。石田はレイラに公金を貢いでいたことが発覚し逃亡していた。レイラが殺された黄の妹だと判明し、十津川は鹿児島へ。そこで、かつての恋人で新聞記者の香川美子(名取裕子)と再会する。やがて、石田とレイラが福岡と西鹿児島を結ぶ特急つばめに乗っていたことが分かる。捜査線上に義足の男が現れ、十津川は二人の男を追う。

 

【原作】西村京太郎「九州特急「つばめ」殺人事件」(光文社)

【脚本】安本莞二

【出演】渡瀬恒彦、伊東四朗、名取裕子、西村和彦、遊井亮子、堤大二郎、小野武彦、山村紅葉、小野ヤスシ、中西良太、三田村周三、古川りか、佐々木勝彦、黒部進、比留間由哲、建みさと、麿赤児 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清
沼田通嗣
ディレクター
山内宗信
AD
夏目恭行


このページの先頭へ