ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ドラマスペシャル 山村美紗サスペンス 
看護婦探偵戸田鮎子2 死の誕生パーティー

 

[TBS]1995年3月20日(月)21:03~22:54(全1話)

戸田鮎子(斉藤由貴)が勤務する病院を退院した着物学苑理事長・十条麗子(新藤恵美)の誕生会が鎌倉の別荘で行われ、鮎子ら看護婦も泊まりがけの招待を受けた。パーティーには映画監督の深沢(平泉成)、ゴルファーの中本(黒田アーサー)、主治医を務めた若木(京本政樹)らも出席、盛大に催されたが、浴室に猫の死骸が置かれたり、脅迫状付の白バラが届けられたりと麗子への嫌がらせが始まる。そして翌朝、別荘裏の竹林で麗子が絞殺死体となって見つかった。死亡推定時刻は深夜0時。招待客や着物学苑の関係者ら別荘に宿泊した人々は、皆自室にて休んでいた。自分の恋人で新聞記者の田原陽一と共に宿泊者の周辺を調べた鮎子は、前日に起きた嫌がらせの犯人を知る。それは、夫を誘惑する麗子に恨みを持つ亜木子が白バラを、母親が経営していた着物学苑を麗子に乗っ取られた千草が猫の死骸を置いたという事だった。さらに、深沢・中本・若木ら男性招待客は皆麗子と男女関係を持っていた事が分かった。そんな時、独自に事件の真相を探る鮎子が何者かに車でひき殺されそうになる。

 

【原作】山村美紗

【脚本】篠崎好

【出演】斉藤由貴、黒田アーサー、京本政樹、塩沢とき、伊東孝明、小林健、西岡德馬、田中実、河合奈保子、新藤恵美、平泉成、坂本あきら ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清
沼田通嗣
ディレクター
山内宗信

このページの先頭へ