ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

プラチナイト木曜ドラマF
ラブリラン

 

[読売・日テレ系列] 2018年4月5日(木)~6月7日(木)23:59~00:54

30歳の目前にした南さやかは地味でいけてないデザイナー。いまだにアシスタントから抜け出せず崖っぷちである。幼馴染の鷺沢亮介を15年間想いつづけて処女のまま。一方の鷺沢には付き合っている彼女がいる。だが、どうやら最近あまりうまくいってないようで、30歳の誕生日の日に告白のチャンスがやって来る。そんな誕生日を目前にした朝、さやかが目覚めてみると…そこは見知らぬ部屋で、見知らぬ男・町田翔平がいた。いけてないはずのさやかだったが、髪はきちんとセットされ、メイクも決まっている。出社すればみなリア充扱い。何がどうなっているの? 日付を確認したさやかは驚く。なんと30歳の誕生日から三ヶ月も過ぎていた。彼女はその間の記憶を失っていた。失われた三ヶ月の間に亮平は恋人にプロポーズしていて、ルームシェアしていた友美は妊娠していて、年下の翔平とは「肉体関係があった」という。さやかは「無くした記憶を取り戻したい」と翔平との奇妙な同棲生活をスタートさせる。

 

【原作】天沢アキ(講談社「kiss」)

【脚本】永田優子、大林利江子

【出演】中村アン、古川雄輝、佐津川愛美、小松利昌、市川知宏、渡部秀
片瀬那奈(特別出演)、杉村蝉之介、ふせえり、大政絢、大谷亮平 ほか

 

【制作協力】テレパック
【制作著作】読売テレビ

Creators

プロデューサー
河原瑶
金澤友也
ディレクター
金澤友也
スケジュール
野田健太


このページの先頭へ