ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

三男三女婿一匹Ⅱ

 

[TBS]
1978年5月16日(火)~1978年10月10日(火)
21:00~21:55(全22話)

つむじ曲がりで気難しく口は悪いが名医の大五郎は桂病院の院長。長男・真理は外科医。次男・勇気は小児科医。妻の政江は産婦人科医という大家族。そんな病院一家に三男・誠はサッカー選手という変わり種。そこに昔、大五郎の大恩人の孫娘の純子が看護婦見習いとしてやってくる。しかも大五郎は家族として家に迎えるという。家族から反発を受けて大五郎はお冠。ところが、純子の美貌に婿の春男はヴィヴィアン・リーだと大はしゃぎ。真理も勇気もメロメロになってしまい、どちらの科に配属になるか取り合いになる。このままではマズいということで、院長直々の看護婦にしよう画策するが、政江はヘソを曲げ、看護婦たちからは嫉妬で出迎えられる。息子たちも不満たらたら。ひと悶着持ち上がるが、当の純子は我が道を行く誠が気になるようで…。

 

【脚本】高橋玄洋

【主題歌】小林幸司「東京の屋根」作詞:森繁久彌

【出演】森繁久彌、山岡久乃、細川俊之、井上順、西田敏行、和田アキ子、浅芽陽子、由利徹、森田一義(タモリ)、坂口良子、岩井友見、泉ピン子、鹿賀丈史、大門正明、根岸季衣、平田満、塩沢とき、小松方正、研ナオコ ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
武敬子
ディレクター
脇田時三
大室清
制作主任
淡野健


このページの先頭へ