ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ドラマスペシャル 西村京太郎サスペンス 
探偵左文字進1 封印された殺人

 

[TBS]1999年11月15日(月)21:00~22:54(全1話)

弁護士から転身した探偵の左文字(水谷豊)は警部の矢部(益岡徹)から、弁護士の上野(神田正輝)の依頼を持ち込まれる。上野が弁護を担当する殺人事件の容疑者、橋爪(中西良太)の一人息子の母親で、一年前に家出した奈緒美(芦川よしみ)を捜して欲しいという。左文字は母親捜しに奔走。橋爪の息子の言葉から、殺人事件には裏があるとにらむ。「左文字進(水谷豊)は、弁護士から転身して探偵になった変わり種。ある日、左文字をなにかと頼りにしている本庁一課の矢部警部(益岡徹)が事務所を訪れる。矢部は腕利き弁護士・上野知也(神田正輝)からの依頼を持ってきたのだ。大学時代の友人で殺人事件の担当容疑者・橋爪洋介(中西良太)に代わり、息子・裕太(春山幹介)を置いて失踪した妻・奈緒美(芦川よしみ)を捜して欲しいという。橋爪は悪徳ライター・柳沼孝史(上杉祥三)を殺害し自首、一人残ってしまった裕太の身を案じていた。すぐに奈緒美は見つかり、裕太は無事引き取られていくが、左文字は裕太の言葉から橋爪の犯行に疑問を抱き始める。

 

【原作】西村京太郎

【脚本】峯尾基三

【主題歌】水谷豊「エンジェルSTREET」

【演出】井上昭

【出演】水谷豊、さとう珠緒、益岡徹、神田正輝、山村紅葉、中西良太、芦川よしみ、篠井英介、上杉祥三、笹野高史、渡辺哲、広岡由里子 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清


このページの先頭へ