ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ドラマスペシャル 西村京太郎サスペンス
十津川警部シリーズ8 伊豆海岸殺人ルート

【詳細ページ用】-十津川8

 

[TBS]1995年3月27日(月)21:00~22:54(全1話)

一枚の写真に写っていた7人の男女が次々と殺されていく。土肥温泉、堂ヶ島温泉、恋人岬を舞台に、おなじみ十津川警部(渡瀬恒彦)と亀井刑事(伊東四朗)がミステリアスな難事件に挑戦する。「お馴染み十津川警部(渡瀬恒彦)と亀井刑事(伊東四朗)の名コンビが事件を解決していく人気シリーズの第8弾!事件は、ある男の自殺から始まった。美しい伊豆半島の海岸でおこる連続殺人との関連性は?7年前に撮影した1枚の写真が語る真実とは?写真を撮ったカメラマンの失踪も絡んで謎が謎を呼ぶ難事件に十津川警部が挑む。殺人容疑で拘留中だった小田が「水野が僕の無実を知っている」と言い残し、自殺した。有名写真家だった水野は2年前に突然引退。しかも、小田が死んだ日から行方が分からない。冤罪の疑いを持たれ、女性弁護士・田口から糾弾される十津川に、水野が伊豆にいるとの情報が寄せられた。静岡県警の後輩・米蔵の協力もあり十津川は堂ヶ島へ向かった。しかし堂ヶ島では、水野と関係のある人物が次々に殺害される。弁護士の田口はなにやら水野が撮ったある写真を探しているらしいが、ついにその写真の正体が明らかになる。

 

【原作】西村京太郎

【脚本】竹山洋、加瀬豪

【出演】渡瀬恒彦、伊東四朗、沢田亜矢子、平田満、名古屋章、長谷川初範、内田直哉、筒井康隆、堤大二郎、小野ヤスシ、若山騎一郎、越智静香、山田亮、塚本真弓、村上ゆう、西凛太朗、城後光義、林由美香、白川和子、渡辺典子 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清
安東多紀
ディレクター
脇田時三


このページの先頭へ