ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ドラマスペシャル 西村京太郎サスペンス
   十津川警部シリーズ1 札幌駅殺人事件

【詳細ページ用】-十津川1

 

[TBS]1992年4月13日(月)21:00~22:54(全1話)

妻のはるみと別れ、愛人の真代(吉川十和子)と暮らすために札幌へやって来た田宮洋一(金田賢一)の周辺で、立て続けに殺人事件が起きた。田宮の行動を調べていた探偵が札幌駅で殺され、続いて夫を追ってきたはるみも殺されたのだ。三浦警部(原田大二郎)は真代を逮捕したが、田宮は事件の直後、忽然と姿を消していた。十津川警部(渡瀬恒彦)は主犯だと目される田宮を追うため、真代を釈放する。そんなある日、真代が警察の尾行を振り切って姿を消した。必死になって行方を追う十津川のもとへ、真代から「人を殺してしまった」と電話が入る。真代の証言どおり、男性の死体が発見されたが、果たして犯人は本当に真代なのか。一連の事件が混迷の色を濃くしていくなか、東京から応援に駆けつけた亀井刑事(伊東四朗)の捜査で新たな事実が判明する…。
渡瀬恒彦主演「十津川警部」シリーズの記念すべき第1弾!

 

【原作】西村京太郎

【脚本】竹山洋

【出演】渡瀬恒彦、伊東四朗、吉川十和子、金田賢一、船越英一郎、原田大二郎、岡まゆみ、築山万有美、好永康子、魁三太郎、奈辺悟、大村浩之、星野真由子 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清
ディレクター
脇田時三


このページの先頭へ