ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ドラマスペシャル 
西村京太郎旅情サスペンス特別版
十津川警部シリーズ10 ミステリー列車が消えた!

【詳細ページ用】-十津川10

 

[TBS]1995年12月25日(月)21:00~23:04(全1話)

警部の十津川(渡瀬恒彦)は殺人の知らせで呼び出され、身元不明の男性の死体を見た。そのころ、東京駅から行く先不明の旅に出る「ミステリー号」が出発するところだった。翌日、JRに列車もろとも乗客四百人を誘拐したとの電話が入り、身代金として十億円を要求して来る。「クリスマスを前に、身元不明の男性死体が見つかった。同じ頃、十津川は行き先不明のミステリー列車が消失したという報告も受ける。列車誘拐の犯人は数百の乗客を人質に、10億円の身代金を要求。この事件の捜査を担当する事になった十津川らは、犯人の指示通り、身代金を持って大阪へ向かう。又、新聞記者・由起子の同僚で、婚約者の研一もこの列車に同行取材していた。研一を見送った由起子の証言により、捜索中の男性死体は、列車に乗務するはずの車掌と判明。複数犯の疑惑も生まれる中、またしても元国鉄機関士の殺害事件が発生する…。

 

【原作】西村京太郎

【脚本】竹山洋、加瀬豪

【出演】渡瀬恒彦、伊東四朗、かたせ梨乃、七瀬なつみ、田村亮、堤大二郎、生稲晃子、石橋保、山村紅葉、若山騎一郎、小野武彦、本田博太郎、勝部演之、高橋惠子、平泉成、片桐竜次、出光元 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
森下和清
AD
藤尾隆


このページの先頭へ