ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

月曜ミステリー劇場 ミステリー特別企画
内田康夫サスペンス 浅見光彦シリーズ21
平家伝説殺人事件

 

[TBS]
2005年12月26日(月)21:00~22:54(全1話)

最後の清流といわれる四万十川が流れる高知県西土佐村を主な舞台に、2人の美女が織りなす哀しい運命、郷里への愛憎。そこに平家落人の悲劇的な伝説が複雑に絡み合う。浅見光彦のキスシーンが初めて描かれた。東京から四国へ向かうフェリーで故郷「藤ノ川村」に新婚旅行中の稲田(宮川一朗太)が、転落事故で行方不明に。稲田の妻・萌子(三浦理恵子)は、この事故で1億8千万円もの保険金を手に入れた。2年後、同じ「藤ノ川村」出身の当山(石井英明)が、都内のマンションで転落死した。二つの事件を不審に感じた一等航海士の堀ノ内(田中実)は、友人で名探偵の異名を取る浅見光彦(沢村一樹)に事件調査を依頼する。「藤ノ川村」に向かった光彦は、平家落人の血を引く女性・稲田佐和(黒川智花)と出会う。佐和は2年前に転落死した稲田の姪だった。浅見は佐和とともに事件の真相を追っていく。しかし、2人を待ち受けていたのは、哀しくも切ない運命だった。

 

【原作】内田康夫「平家伝説殺人事件」

【脚本】石原武龍

【出演】沢村一樹、加藤治子、黒川智花、三浦理恵子、村井国夫、夏八木勲、田中実、宮川一朗太、玉袋筋太郎、半海一晃、山本郁子、武重裕子、石井英明、栗田よう子、藤夏子、大草理乙子、小杉幸彦、浜田大介、藤田清二、大橋寛展、森川玲、勝木友香、大坂麻実 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
矢口久雄
大高さえ子
ディレクター
佐々木章光
AD
夏目恭行
渋谷未来


このページの先頭へ