ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

火曜サスペンス劇場 警部補佃次郎1 幻の男

 

[NTV]1996年6月4日(火)21:03~22:54(全1話)

建設会社社長の他殺体が見つかった。金沢北署の佃次郎(西郷輝彦)は、第一発見者で妻の蕗子(阿木燿子)の身辺捜査を担当し、そのアリバイに関心を抱く。犯行時間に蕗子は近所のスナックで男の客と酒を飲んでいたが、ママの安美(岡本麗)は、蕗子がその途中で30分間ほど外出したと証言する。蕗子には愛人がいて、離婚を望んでいた様子。安美の証言が事実なら外出中に殺した疑いが強いが、蕗子は「5分間外出しただけ」と主張する。

 

【原作】夏樹静子「幻の男」

【脚本】佐藤茂

【出演】西郷輝彦、阿木燿子、ベンガル、佐戸井けん太、岡本麗、中原丈雄、小野武彦、大河内浩、綾田俊樹 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
小橋智子
吉沢雅治
ディレクター
大室清

このページの先頭へ