ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

火曜サスペンス劇場 警部補佃次郎4 仮説の行方

 

[NTV]1997年12月16日(火)21:03~22:54(全1話)

都心の駐車場で女性を狙った連続殺人事件が発生した。殺されたのは24歳のOL・久本眉美(日高ひとみ)と36歳のフィットネスクラブ・インストラクター・酒井あずさ(安達香代子)の2人。警察は、現場から逃走した中年の男を犯人と断定、通り魔と怨恨の2つの面から捜査を開始した。離婚歴があるあずさは、現在複数の男性と付き合っており、再婚には大いに関心があったらしい。捜査陣がこの相手を調査しようとした矢先、眉美のサイドで容疑者が浮かび上がった。眉美には、昨年まで結婚を前提に付き合っていた男がいたのだが、自動車事故を起こして半年後に死亡。容疑者は、この男の父親・亀井利一(小林克也)だった…。

 

【原作】夏樹静子

【脚本】佐藤茂

【出演】西郷輝彦、六平直政、ベンガル、大河内浩、小林克也、長山藍子、速水亮、三浦理恵子、高橋克実 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
小橋智子
ディレクター
大室清
AD
大久保智己
浅野敦也
山後勝英

このページの先頭へ