ページの先頭です

テレパック




制作番組・CM

花嫁のれん2

 

[THK]
2011年10月31日(月)~12月29日(木)13:30~14:00(全43話)

創業100年を誇る老舗旅館『かぐらや』で女将修業にはげむ奈緒子(羽田美智子)。『かぐらや』の長男の嫁として、白無垢姿で「花嫁のれん」をまさにくぐろうとしたとき、夫・宗佑が再びの失踪!!あれから一年…。旅館の人々や客からの信頼は日々厚くなっていくものの、姑・志乃(野際陽子)からは嫁と認めてもらえぬままに月日が経っていました。一度は奈緒子に女将を襲名させようとまでした志乃が、嫁としての奈緒子を認めない理由。それは「花嫁のれん」にありました。「花嫁のれん」とは花嫁が婚家の仏間に掛けられた加賀友禅の暖簾をくぐるという金沢伝統の婚礼儀式。神楽家の姑としては、その儀式を経ていない長男の嫁など認められるわけがありません――。今作では金沢ロケに加え、台湾ロケを敢行。『かぐらや』の「おもてなしの心」が世界に通じるかどうか、ワールドワイドなストーリーが展開します。さらに、『かぐらや』で奈緒子を待ち受けているのは最強(最凶?)のライバル。相手は志乃の姪で同年代。似たもの同士の二人の間に本格的な女将対決が巻き起こります。そして新しい板前もやってきます。不器用で真面目、仕事一途なその男がこともあろうに奈緒子に恋をして…。さらに、これまでホテルで接客を学んできたという新人仲居が、日本旅館の非効率さにあれこれと異議を申し立て、ひと騒動に。そんな中、奈緒子の神楽家への同居の話も進み始めて…。次々と持ち上がる問題を、奈緒子はどうやって切り抜けていくのか!?志乃に認められて、奈緒子が「花嫁のれん」をくぐる日は、くぐらせて貰える日は訪れるのか。難題山積。前途多難。さてさて、どうなりますことやら……。涙あり、笑いありのホームドラマ。

 

【脚本】小松江里子、青木江梨花

【主題歌】ふくい舞「たった一人の味方」

【出演】羽田美智子、野際陽子、山本圭、烏丸せつこ、小林すすむ、津田寛治、左時枝、大森暁美、田岡美也子、小林勝也、内田朝陽、吉田羊、樋浦勉、浅見れいな、黒部進、児玉謙二、西慶子 ほか

 

【製作著作】テレパック

Creators

プロデューサー
伊藤一尋
沼田通嗣
ディレクター
藤尾隆


このページの先頭へ