ページの先頭です

テレパック




受賞歴

ドラマ

NHK
「すもうねこ」 ATP賞新人賞(雫石瑞穂)
「つるかめ助産院~南の島から~」 ATP賞優秀賞
「八日目の蝉」 ATP賞グランプリ、ギャラクシー賞奨励賞
「キャットストリート」 ATP賞優秀賞

NHK-BS
「銃口」 放送文化基金賞、ATP賞奨励賞、ギャラクシー賞奨励賞
「藏」 ATP賞グランプリ、橋田賞、ギャラクシー賞月間賞

WOWOW
「私という運命について」 ATP賞最優秀賞、ギャラシー賞月間賞、奨励賞
「なぜ君は絶望と闘えたのか」  文化庁芸術祭大賞、ATP賞優秀賞、
 東京ドラマアウォード作品賞優秀賞、ギャラシー賞月間賞
「一応の推定」  ATP賞優秀賞

TBS
「竜馬がゆく」 ATP賞奨励賞
「赤サギちゃんに気をつけて」 ATP賞優秀賞
「女相撲」  放送文化基金本賞、ATP賞優秀賞
「男女7人夏物語」 ATP賞グランプリ
「ありがとう」 ゴールデンアロー賞

BS-TBS
「一年半待て」  ギャラクシー賞奨励賞

フジテレビ
「悪党」 ATP賞優秀賞
「ヴァージン・ロード」 ATP賞優秀賞

テレビ朝日
「東京湾ブルース」 ギャラクシー選奨、月間賞
「時間よとまれ」 文化庁芸術祭作品賞

よみうりテレビ
「愛が叫んでる」 日本民間放送連盟賞優秀賞、読売テレビシナリオ大賞
「雀色時」 文化庁芸術祭作品賞、ギャラクシー奨励賞、
 日本民間放送連盟賞優秀賞
「性的黙示録」 ギャラクシー選奨賞 
「東京ららばい」 ギャラクシー奨励賞
「愛の世界」  文化庁芸術祭作品賞、放送文化基金優秀賞、ATP賞優秀賞、
 ギャラクシー賞奨励賞
「風の棲む家」 ギャラクシー賞奨励賞

テレビ東京
「永遠の0」 東京ドラマアウォード優秀賞、日本民間放送連盟賞優秀賞
「ラブ・レター」 ATP賞優秀賞
「角筈にて」 ATP賞優秀賞、ギャラクシー賞奨励賞
「ファーストレディ」 ギャラクシー賞奨励賞受賞
「大風呂敷」 日本民間放送連盟賞優秀賞、ギャラクシー賞奨励賞

東海テレビ
「光抱く友よ」 文化庁芸術祭優秀賞、日本民間放送連盟賞優秀賞

テレビ愛知 
「スケート靴の約束 名古屋女子フィギュア物語」 ATP賞奨励賞

中京テレビ
「マザーズ」  文化庁芸術祭優秀賞、日本民間放送連盟賞最優秀賞

CM

大日本除虫菊
「金鳥タンスにゴンゴン」日舞篇  2010年 ACC銅賞
「金鳥ゴンゴンα」26歳  2006年 ACCシルバー賞
「金鳥タンスにゴンゴン」会議篇  2002年 ACC銅賞
「金鳥タンスにゴンゴン」人形篇  2000年 ACC金賞、ACC賞、テレビ広告電通賞
「金鳥タンスにゴン」町内会篇  1995年 第10回ACCパーマネントコレクション
「金鳥タンスにゴン」ダンスホール篇  1995年 ACCタレント賞(中山雅史)
「金鳥タンスにゴン」自転車篇  1991年 ACC全日本スポット大賞 ACC話題賞
「金鳥タンスにゴン」その翌日篇  1991年 ACC優秀賞
「金鳥タンスにゴン」愛より金が好き篇  1989年 ACC賞
「金鳥タンスにゴン」階段篇  1987年 ACC優秀賞
「金鳥タンスにゴン」町内会篇
 1986年 ACC優秀賞、ACC話題賞、ACCタレント賞(木野花)
 1986年 日本流行語大賞 流行語部門・銅賞
「金鳥タンスにゴン」パート篇  1986年 ACC優秀賞

サントリー
「サントリー・鍋の季節の生ビール」大久保篇   1996年 ACC賞

総理府
「政府広報・災害に対する備え」ドミノ倒し篇
 1996年 ニューヨーク・フェスティバル ファイナリスト入賞

JRグループ
「フルムーン・夫婦キップ」フルムーン旅行NO.2
 1992年 第9回ACCパーマネントコレクション
日本国有鉄道
「フルムーン・夫婦キップ」フルムーン旅行NO.4篇   1985年 ACC秀作賞
「エキゾチック・ジャパン」高野山篇  1984年 ACC賞、ACC秀作賞
「フルムーン・夫婦キップ」フルムーン旅行NO.2篇   1983年 ACC賞
「フルムーン・夫婦キップ」フルムーン旅行篇
 1982年 ACC賞、ACC話題賞、ACCタレント賞
 1982年 フジサンケイグループ大賞・TV広告演出賞
「新幹線」快適新幹線篇  1981年 ACC秀作賞
「割引キップひかり&ポートピア」ポーのつくところ篇  1981年 ACC秀作賞

ダスキン
「ダスキン・小型浄水器おいしい水ピュア」水滴篇   1992年ACC賞
「ダスキンマット」独裁者篇 1991年  クリオアワーズ ファイナリスト入賞
「ダスキン・空気清浄器くうきばん」イス篇
 1990年 クリオアワーズ ファイナリスト入賞
 1989年 IBA ファイナリスト入賞
「ダスキン・スイスイハンディー」スイスイハンディー篇  
 1987年 ACC優秀賞
 1987年 ニューヨーク国際フィルム&テレビ フェスティバル ファイナリスト入賞
 1986年 IBAライブアクション・非英語部門最高賞
「ダスキン・アルコールスプレー」シュッシュバイキン篇  1986年 ACC優秀賞

ヤマト運輸
「クロネコヤマトのクール宅急便」
ずるいよずるいよ篇、食っちまえばこっちのもんだ篇、誰か出ろよ篇
 1991年 シリーズACC賞
「クロネコヤマトのクール宅急便」ずるいよずるいよ篇  1991年 ACC優秀賞
「クロネコヤマトのクール宅急便」会社の名前篇  1989年 ACC優秀賞

松下電工
「ナショナル・インバータストロング」病院篇  1990年 IBA ファイナリスト入賞
「ナショナル・インバータストロング」とりかえしましたか篇  1988年 ACC優秀賞

ポーラ化粧品本舗
「ポーラ化粧品・薬用クロノス」間に合うかも篇  
 1985年 ACC賞
 1986年 クリオアワーズ入賞

日清食品
「日清焼きそば」焼きそばシンフォニー篇
 1985年 ニューヨーク国際フィルム&テレビ フェスティバル ファイナリスト入賞
「日清出前一丁」育ちざかりは食べざかり篇  1981年 ACC秀作賞

松下電器産業・松下通信工業
「松下通信工業・ラムサ」能篇  1983年 ACC秀作賞
「アクションマックロード」ビデオ日記篇  1983年 ACC賞

雪印
「企業」健康家族篇  1983年 ACC秀作賞

資生堂
「エクボ・レモンフレッシュ」自転車篇
 1983年 フジサンケイグループ大賞・TV広告優秀賞
「エクボ」恋するドテ!少年篇  1983年 ACC賞

民間放送連盟
「民放30年」タモリの散歩篇(どちらがご主人?)  1982年 クリオ大賞

公共広告機構
「公共広告」子供はあなたのコピーです篇  
 1982年 カンヌ映画祭 銀賞
 1981年 ACC秀作賞
「公共広告」言葉が凶器になる篇、比較洗いざらい篇  1980年 ACC秀作賞

日立家電販売
「日立マスタックス 7000」駅名シリーズ篇 1980年 ACC秀作賞

その他

Twin Peaks Festival 2016
Short Film Contest
テレパックチャンネル『Fire Walk With Me (JAPAN)』銅賞


このページの先頭へ